マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
スポンサーサイト    --.--.-- [--] (--:--)  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
 ・ スポンサー広告 】 ページトップ△
座頭市 THE LAST    2010.06.14 [月] (18:43)  
先週の仕事のお休みの日、その前の週に見に行けなかった映画を見に行くことに。
座頭市とRAILWAYSの二本立てを。

別に・・・"香取慎吾主役だから"見たいと言うわけでは無く、純粋に、座頭市という映画を見てみたかった。
勝新太郎版もビートたけし版も綾瀬はるか版も見たことが無かったので、比較することなく、新鮮な気持ちで見ることができたように思う。


最初の数分で、市(香取慎吾)の奥さん(石原さとみ)が殺されちゃって、そこから物語が始まる。
(石原さとみの出番、数分って・・・(爆))
市は、海の見える故郷へ帰り、そこで百姓として生きていこうとする。
だけどその村を、すごく悪いヤツが牛耳ることになって・・・。
静かな余生を過ごすはずが、そこでのいろんなことに巻き込まれ、また、妻を殺した犯人も見つけてしまう・・・。


目の見えない人を演じるのって、それだけでもすごいと思う。
その上、殺陣もちゃんとやるんだもんな。香取クン、頑張ったと思うよ。
だけれど・・・妻を殺されたあとなのに、あまり苦悩する感じとかそんなのも無く。
妻を殺した犯人を見つけた時も、あまり感情が出てない感じがして。(わざとなのか?)
そして、なぜかその犯人だけは殺さない。何でだろうか。そこは監督とか脚本家の意図なんだろうけれど。

あと・・・、別に反町隆史のファンでもないのだけど、彼はすごく良かったかな。かっこつけてないところが良かった。
そして、うちのダンナの好きな、"切られ役"で有名な、福本清三も登場。相変わらずあまりセリフがないけど、かっこよかった☆
あと、原田芳雄がいい味出してたなぁ。片足ない役なんだけど。この映画は笑うところ一切無しなはずのお話なんだけど、原田さんのシーンだけは、結構笑えたなぁ。
その他、結構いい役者さんが出ているところが、この映画の見どころかも。そして、そういういい役者さんが演じる人物たちが、バンバン死んでいくところも。


私がこの映画を見たとき、周りのお客さんは、年配の人が多かった。
何かの記事で読んだのだけど、香取クンのファンは、こういうシリアスなのより、おもしろいもの、例えば忍者ハットリくんとか西遊記とか、そういうのを求めるんだそうな。
だから若い女性がこの映画を見るのが少ないんだろうか。
でもシリアスなというか、こういう香取クンもたまにはいい。見ておいて損にはならない映画。そういう作品だったかな。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
【 エンタメ ・ 映画 】 コメント(0) トラックバック(0) ページトップ△
後からコメントを編集・削除する場合はパスワードを入力しておいてください



TrackBack URL
→http://inaina.blog18.fc2.com/tb.php/2206-b9720843

カウンター

プロフィール

カレンダー & アーカイブ

カテゴリー

エントリー & コメント

BlogPeople & TBP

ピクミー

Search

その他

おもちゃバコ

blogram

グリムス

タグふれ&BlogPet