マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
スポンサーサイト    --.--.-- [--] (--:--)  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
 ・ スポンサー広告 】 ページトップ△
アリス・イン・ワンダーランド    2010.04.23 [金] (19:48)  
「第9地区」の次に、「アリス」を鑑賞。
「第9地区」は2人で見て、「アリス」はそこにもう1人増え、3人で。

個人的にジョニー・デップが好きだし、ティム・バートンも好きだし、その奥さんのヘレナ・ボナム=カーターも好きだし・・・。絶対見たいと思ってた映画だったので、結構期待を持って見た方だったかな。

で・・・見終わった時の感想は・・・。
一緒に行った子は、「感動がもうちょっと欲しかったですネ」だそう。
私も見終わったとき、なんだかそれほどドキドキした感じも無かったし、あっさり終わったなぁ・・・なんて思ったくらい。
終盤のアリスが戦うところも、最初から予言されてた通りで、必ず勝つことが分かってるから、あまりおもしろくなかった・・・かもしれない(^^;)

でも、ティム・バートンらしいワンダーランドだったのは間違いなし。
ああいう色遣いとか風景とかの世界観なんかは、彼ならではなんだろうなぁ。


不思議の国のアリスといえば、アリスの夢のお話。
今回の映画は、その後のアリスが主人公で、ハタチになる前のかわいい女の子。
そんな彼女に結婚話が持ち上がりプロポーズされるんだけれど、結婚はしたくない。
そしてまた再び不思議の国(ワンダーランド)へとやってくる。

不思議の国のアリスのその後の話だけれど、結局のところ今回もアリスの夢のお話ということでいいんだよねぇ。
だとしたら、もうちょっとひねりがあっても良かったのかも。
予言通りに進むのでなく、もっとあっと驚く展開があったりとか。

で、ワンダーランドから戻ってきたアリスは、プロポーズを断り、芯のしっかりした女性として生きていくことになる。
ほんの一瞬の間、ワンダーランドに行ったおかげで、ここまで強くなれるって良いねw。
その先は映画では当然ながら描かれてないけど、例えばマッド・ハッター似の男性がちょこっとでも登場して何かの展開がありそう・・・っぽい終わり方にするとか、そんなのがあったら、まだおもしろかったかも。
まあ、夢の話なんだから、また続編作ろうと思えば作れるけれどねぇw。どうなんでしょー。

あと・・・あのビミョーな踊りは要ったかぁ~?要らんかったよぉ、絶対。
アリスまで踊るなんて。アレは要らない。


さて、見終わって、帰り際・・・。
「アリス」しか見なかった子に、「2本立て、きつかったのでは」と聞かれ・・・。
全然、と答えたんだけど、本当に。
「第9地区」も「アリス」も、どっちも淡々とした気分で見てたので。
以前「シャーロック・ホームズ」と「NINE」を続けて見たときに比べたら、全然マシだったな、と。
やはり2本立てで見るときは、しんどくならないように、組み合わせを考えなきゃあダメねぇ。ねぇ。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
【 エンタメ ・ 映画 】 コメント(1) トラックバック(0) ページトップ△
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント  By   2010.04.24 [土] (14:01) [ 編集・削除 ]
--------------------------------------------------------------------------------------------

後からコメントを編集・削除する場合はパスワードを入力しておいてください



TrackBack URL
→http://inaina.blog18.fc2.com/tb.php/2167-b95319ca

カウンター

プロフィール

カレンダー & アーカイブ

カテゴリー

エントリー & コメント

BlogPeople & TBP

ピクミー

Search

その他

おもちゃバコ

blogram

グリムス

タグふれ&BlogPet