マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
スポンサーサイト    --.--.-- [--] (--:--)  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
 ・ スポンサー広告 】 ページトップ△
NINE    2010.04.05 [月] (20:54)  
今日はシャーロック・ホームズを見ることになってて、どうせなら、と映画館のスケジュール表をじっくり見てたら、時間的にいい感じで他にも見られる映画がある。それがNINE。
本当はあまり興味がなかったんだけれど、ペネロペが下着姿で踊るっちゅうことをテレビで言ってたのを聞いたがために、なんとなく見たくなって・・・w (なんでやねん!)
タダで見られるんだったら、と見てきました。

映画は映画館で何本も見てきたし、ミュージカルも劇団四季限定だけどいくつか見た。
でも、ミュージカル映画は・・・おそらく皆無。成人してから以降で見た記憶がない。
ミュージカルは見れてても、実はなんとなくミュージカル映画は避けてたところがあった。これホント。

今日見たNINEもミュージカル映画。ブロードウェイ・ミュージカル『8 1/2』を題材としている。
監督はロブ・マーシャル。彼の作品ではシカゴが有名だろうか。

NINEの主役は映画監督。そして舞台はイタリア。
映画を撮ることになってて(しかもそのタイトルが「イタリア」w)、数日後には撮影が開始されるというのに、脚本が1行も書けてない。
そんな苦悩の中で、ホテルで休暇を取ることにした。
そこに愛人が来て、挙げ句の果てには映画のスタッフたちが乗り込んできて、妻もやってくる。
そして妻は愛人が来ていることを知り・・・。
結局その映画は撮影されることなく終わったけれども、、、でも・・・。
これ以上は書かないでおこう。


NINEにはステキな女優さんがたくさん出ている。
まずペネロペ・クルス。監督の愛人役。愛人には実は夫が居たりするw
奥さん役にはマリオン・コティヤール。この人よく知らなかったんだけど、TAXi3とかエディット・ピアフとかに出てるのね。夏公開のインセプションも出るそう。(ディカプリオ、渡辺謙)
そしてなんと言っても、ニコール・キッドマン。監督が撮影しようとしていた映画の主役。本当にこの人はきれい。私的には、もっと出てるシーンが多い方が良かった。
ソフィア・ローレンは監督のお母さん役。すっごいアイメイクでしたw
私一番の注目は、ジュディ・デンチ。衣装デザイナー役。この人は「最近の007で、ボンドの上司"M"役」と言えばおそらく分かる人も多い。ちなみにソフィアと同い年だって。
あと他にもたくさんきれいな人が出ている・・・。


監督の現実部分と妄想部分が交互に出てきて、この妄想部分がミュージカルとなっている。
映画で使用するつもりだったセットで、自分の周りの女性たちが歌い、踊る。
バックダンサー含め、若い女性たちの衣装は、胸を強調するものがほとんど。下半身もガーターベルトとタイツ・・・。
露出度も高くてセクシーとかエロティックとかそんな言葉がお似合いで、大人な雰囲気ばっちりなシーンばかりだったけど、踊るシーンは迫力あったなぁ。
うん、この映画は本当に、大人のためのものだった。それは間違いない。

最後のシーン。映画に登場する女性陣たちが順々に出てきて、ミュージカルの最後で役者たちが並ぶようなあの感じでずらっと立っているところもなんだか圧巻。
監督の奥さんはそこに含まれてなくて、違うところにいる。だけどそれが、この映画の最後の意味するところなんだろうな。なのである意味、ハッピーエンド。なかなか、良かったです。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
【 エンタメ ・ 映画 】 コメント(0) トラックバック(0) ページトップ△
後からコメントを編集・削除する場合はパスワードを入力しておいてください



TrackBack URL
→http://inaina.blog18.fc2.com/tb.php/2147-d9b4c79a

カウンター

プロフィール

カレンダー & アーカイブ

カテゴリー

エントリー & コメント

BlogPeople & TBP

ピクミー

Search

その他

おもちゃバコ

blogram

グリムス

タグふれ&BlogPet