マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
スポンサーサイト    --.--.-- [--] (--:--)  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
 ・ スポンサー広告 】 ページトップ△
自演、、、では済まない    2009.11.04 [水] (19:31)  
先月大阪で起こった、『通勤途中に男性が傘で刺された』事件。
あれが、被害者男性の自演であることが判明。
自殺するつもりが、人に見つかり、家族に知られたくない、っていうことで、警察に嘘を言ったそうだ。

ありえへん・・・。

事件現場は、ダンナが毎日出かけるところに、めっちゃ近いとは言えないけど、遠くもない場所。
だから、この事件が起こったとき、犯人が捕まってないことに対し、ちょっとした恐怖心があった。
その後も、ちょこちょこ思い出したし、いつ犯人が捕まるんだろうか、と気をもんだこともあった。
私だけではないと思う。あの場所に何らかの関わりがある人は、みんな怖い思いをしているはず。

時々、自作自演の事件とか起こるけど、嘘つくことで、誰かが怖い思いをし続けるっていうこと、犯人は分かってるんだろうか・・・。
分かってないんだろうなぁ。自分の保身とかそういうのが先に立つから、嘘つくんだし。

でも、自演だったということで、"見えない犯人"が存在しなかったことになる。
だから、また誰かが狙われる、っていう心配はない。それは救い・・・。

自殺を図って、それが失敗して、家族に知られたくなかったっていう気持ち、どうなのかなぁ。
そこでホントに死んでしまってたら、家族は知っちゃうどころか、悲しむのに・・・。
私にはよく分からん、そんな気持ち。

でも良かった。もうあの場所は怖くない。多分ね。良かった。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
【 日記 ・ ニュース 】 ページトップ△

カウンター

プロフィール

カレンダー & アーカイブ

カテゴリー

エントリー & コメント

BlogPeople & TBP

ピクミー

Search

その他

おもちゃバコ

blogram

グリムス

タグふれ&BlogPet