マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
スポンサーサイト    --.--.-- [--] (--:--)  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
 ・ スポンサー広告 】 ページトップ△
残念です    2009.10.09 [金] (19:25)  
ダンナが昨日の夜、悲しそうに私に言いました。
「富士丸死んでんて」

富士丸とは、、、
ネコで一番有名なのがはっちゃんだとしたら、ワンコで一番有名なのが彼、ってことになるのかな。
コリーとハスキーのハーフ。おっきいワンちゃんです。

私は富士丸のブログ(「富士丸な日々」)は見てないのですが、ダンナがいつもチェックしてる。
ここ数日更新がないので変だなぁと思っていたら、7日付けで更新があり、亡くなったことが記載されていたそうです。

7歳という、ちょっと短い一生を終えてしまうことになり、飼い主である穴澤さんはすごいショックだろうと思う。
しかもちょっと出かけたすきに亡くなったのだから。

ただ、なんと言っていいのか分からないけれど、「富士丸を死なせてしまいました。」というブログの記述はちょっと間違ってる。
彼が誤って死なせてしまったわけではないのだから。
そんなに罪悪感を感じてはいけないと思う。富士丸だってきっとそう思ってる。

しばらくはきっと、大きな存在が欠けてしまったことに対して辛い日々が続くのだと思うけれど、でも必ずいつか立ち直れるんだろう・・・か。
・・・立ち直ってください。そしてまた、富士丸のこと、書いてください・・・。


ダンナも、自分のワンコのことではないのに、昨日は沈んでいました。
ダンナ自身も実家で長く飼ってたワンコがいて、もう亡くなって数年経つけど、未だにそのワンコのことはよくしゃべる。(他にも歴代色々飼ってるワンコの話はするけれど・・・)
亡くなっても心の中にずっといるんだね。
だから富士丸も同じ。
うちのダンナの中にもいるし、穴澤さんの中にも絶対いるし、富士丸を知ってる人の中にもいる。
ずっと存在し続ける。
体はなくなってしまったけど、富士丸の存在は永遠。
亡くなったことはホントに残念だけど、天国から穴澤さんを、そしてみんなを見守っててください・・・ね。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
【 エンタメ ・ その他 】 ページトップ△

カウンター

プロフィール

カレンダー & アーカイブ

カテゴリー

エントリー & コメント

BlogPeople & TBP

ピクミー

Search

その他

おもちゃバコ

blogram

グリムス

タグふれ&BlogPet