マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
スポンサーサイト    --.--.-- [--] (--:--)  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
 ・ スポンサー広告 】 ページトップ△
五徳を洗う。    2009.05.26 [火] (19:16)  
五徳といえば・・・。
昔、丑の刻参りで使われていたそうですね。
頭に五徳をかぶり、五徳のとがったところにろうそくを立てるんです。
想像するだけで恐ろしいですね・・・。

ちなみに、妖怪にこの丑の刻参りをするのがいましてね。
それが『鉄輪(かなわ)』というんですね・・・。


とまあ、どうでもいいことから記事を始めましたが。

五徳って何?・・・なんて思う人もいるかもしれませんが、どこのおうちにも大抵ありますね。
ガスコンロの上にあるヤツ。
鍋とかやかんとかを乗せるアレです。
まあ、電気のコンロには五徳はついてないですけどね。

その五徳を今日、洗いました。随分汚れてきたので。

主婦にとっては、五徳を洗うのって結構手間ですよね。

私も、結婚した当初は、ごしごし洗っていました。金たわしとかで。
でもね、落ちなかったりするんです、コゲとか。
↑まあね、早めに洗っとけば落ちるんですけどね。なんせ私はぐうたら主婦ですから。
それに、金たわしなんかで洗うと、傷がいっぱいつくんですよね・・・。

で、会社も辞めて、ちょっと主婦業に力を入れられるようになってから、、、ふと思いついたんですね。
あ、そうか。重曹使ったらいいじゃん?と。

で、ネットで色々検索して、私も重曹を使って五徳を洗う方法に変更することに。

結婚したときに叔母に買って貰ったT-FALの中華鍋(というかフライパン)がもうダメになっていたので、それを五徳洗い専用にすることにしました。
我が家の五徳、まん丸じゃなくて四角めなもんで、ちょっと大きい。その中華鍋にはギリギリ入る感じなんです。でもまぁ、良かったですけどね、入って。
(入らんかったら、何で洗ってたのさ・・・w)

で、中華鍋に五徳と重曹を入れ、火にかける。
(ついでに、下の受け皿も一緒に入れます、私)
沸騰しだしたら火を弱め、ぐつぐつ。

しばらくして火を止め、放置。
放置した後は、五徳を洗うだけ。
強い力でこすらなくても、簡単にコゲとか油汚れとか落ちてくれます。楽チンです。
でも、昔から取れない黒コゲは落ちてくれないし、傷も目立つんですけどね~w。
最初から重曹方式で洗っとけば良かったなぁと、洗う度に毎回後悔しています。


これってば、エコなんでしょうかね。どうなんですかね。
でも、湧かすのでガス代はかかりますけどね。エコとは言い難いのかもしれませんね(^ー^;)

まあ、ごしごししなくてもいいし、それで手も汚れないし、私はいいかな~。
今日は1つ分しか洗えなかったので、明日またもう1つ洗わなきゃーー。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
 ・ 日記 】 コメント(0) トラックバック(0) ページトップ△
後からコメントを編集・削除する場合はパスワードを入力しておいてください



TrackBack URL
→http://inaina.blog18.fc2.com/tb.php/1720-e8c8ee98

カウンター

プロフィール

カレンダー & アーカイブ

カテゴリー

エントリー & コメント

BlogPeople & TBP

ピクミー

Search

その他

おもちゃバコ

blogram

グリムス

タグふれ&BlogPet