マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
スポンサーサイト    --.--.-- [--] (--:--)  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
 ・ スポンサー広告 】 ページトップ△
さようなら、愛ちゃん    2008.12.25 [木] (19:30)  
昨日の夕方、ヤフーTOPのトピックス一覧を見てびっくりしました。
もちろん「飯島愛さん、死去」のニュースです。

リンク先の記事はアクセスが殺到し、なかなかつながらず。
後になって、その「なかなかつながらず」でさえもニュース記事になるほど、彼女の死が世間に与えたショックは大きかったと思います。

別に、すごいファンとかではないです。
でも何か気になる人でした。

結構はっきりモノを言うんだけれど、それが案外憎めず、逆に身近に感じる。
世間の代弁者のような。
タレントになる前身も異色だし、色々苦労してきたんだなと思うと、かわいこぶったコメントしかできないアイドルとかよりは、まだ頼もしい存在だったかも・・・。


実は、生まれ年は違うのですが、彼女とは同学年。
そういう意味では、彼女の死が結構自分にとってもショックだったりしてます。

死後数日経過しているとのことですね。
私は結婚してダンナと2人暮らしだけれど、もし1人で生活してたとしたら、、、彼女のように1人で死ぬことだってあるかもしれない。
そう思うと、かわいそうに思えてなりません。


引退してもなお、たくさんの人に「愛」されていた彼女。
新しいビジネスの立ち上げもやるところだったそうですが。
芸能界ではないけれど、ビジネスでまた表舞台に出てくる矢先の訃報。
きっと本人も、こんなつもりじゃなかったのでは?
(仲良しの中山ひでちゃんもそういうコメントされたようですが・・・)


まだまだこれからの年齢なのに。
恋愛だって結婚だって、まだまだ何でもできるいい歳だったのに。
残念です。
安らかにお眠りください。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
【 エンタメ ・ その他 】 コメント(0) トラックバック(0) ページトップ△
後からコメントを編集・削除する場合はパスワードを入力しておいてください



TrackBack URL
→http://inaina.blog18.fc2.com/tb.php/1505-94aa5c8b

カウンター

プロフィール

カレンダー & アーカイブ

カテゴリー

エントリー & コメント

BlogPeople & TBP

ピクミー

Search

その他

おもちゃバコ

blogram

グリムス

タグふれ&BlogPet